学術集会のご案内



(学術集会プログラム・演題募集要項の詳細はこちらよりダウンロードして下さい)

【日程】
 会 期:2018年10月13日(土)・14日(日)
 会 場:岡山大学病院(鹿田キャンパス)
     医学部医学科基礎医学講義実習棟
     〒700-8558岡山市北区鹿田町2-5-1
     JR岡山駅より岡電バス・循環バスにて10分


【大会長】
 籔脇 健司(吉備国際大学・教授)


【テーマ】
 作業療法教育新時代~養成教育・臨床教育の方法論考究~


【参加費】
 会 員:事前登録5,000円 当日参加7,000円 1日参加4,000円
 非会員:事前登録7,000円 当日参加8,000円 1日参加5,000円


【プログラム】

10月13日(土)

10:00 受付開始
10:40〜12:00 ワールドカフェ(養成教育と臨床教育の方法に関するテーマを予定)
吉備国際大学 籔脇健司
関西福祉科学大学 酒井ひとみ
13:00〜13:15 開会式
13:15〜14:15 基調講演 「作業療法教育新時代に向けた作業療法士のあり方」
日本作業療法士協会理事・教育部長 陣内大輔先生
14:30〜16:00 特別講演① 「リハビリテーション教育におけるICTの活用」
聖隷クリストファー大学 津森伸一先生
16:15〜17:15 口述発表(一般演題・テーマ演題)
18:00 レセプション   


10月14日(日)

9:00〜10:30 特別講演② 「臨床実習における教育法、SV・CE育成法」
済生会小樽病院 三﨑一彦先生
10:45〜12:00 フラッシュトーク&ポスター発表
13:00〜13:50 総 会
14:00〜15:45 シンポジウム 「指定規則改正に向けて臨床教育の方法論を考える」
藤田医科大学 鈴木孝治先生
横浜市立大学附属市民総合医療センター 坂本安令先生
目白大学 小林幸治
15:45〜16:00 閉会式・次回開催案内


【レセプション】

 日 時:2018年10月13日(土) 18時開始(予定)
 会 場:岡山大学病院和食・洋食レストラン(中央診療棟1階)
 会 費:4,200円


【事前登録方法】
 登録期間:2018年6月1日(金)~9月14日(金)
      ※演題発表者は全日参加での事前登録が必要です
 登録方法:インターネットによるオンライン登録(Googleフォーム使用)
      こちらより登録をお願いします
      ※このQRコードよりスマートフォンから登録可能
      
 お支払い:参加費,レセプション会費は,1週間以内にPassMarketよりお支払い下さい
      (クレジットカード/コンビニ決済) ※9月21日(金)までキャンセル可


【演題募集】
 作業療法教育の学術的発展,教育者の資質と技能の向上に寄与する演題を募集します。
 発表形式は,口述発表(7分)かフラッシュトーク(1分)&ポスター発表とします。
 養成教育や臨床教育の方法論考究に資する発表をテーマ演題(口述)として採択予定です。

 演題募集期間:2018年6月1日(金)~8月31日(金)※延長しました
 詳細は学術集会プログラム・演題募集要項をご確認下さい。


【Facebookページ】
 最新の情報はこちらからご確認下さい


【主催】
 日本作業療法教育研究会


【後援】
 一般社団法人岡山県作業療法士会/吉備国際大学


【お問い合わせ】
 第23回日本作業療法教育学術集会事務局
 E-mail:joe23(アット)kiui.ac.jp(学術集会専用アドレス)
 ※(アット)を@に置換して下さい